【運動不足解消】狭い場所でもできる!手軽で楽しい運動4選【脱コロナ太り】

運動不足解消タイトル ギア
新型コロナウイルスの影響で休園・休校・テレワークと、
家にいる時間が増えたと思います。
そこで問題なのが運動不足。

 

ママ
ママ

外出もできないストレスで間食と体重が増えたっ⁉

普段の通勤や何気ない移動がいかに運動になっていたと気づかされます。
『コロナ太り』にならないよう運動も心掛けていきたいですね。

運動不足解消!大人も子どもも狭い場所でできる運動を紹介します!

運動不足解消フラフープ
外出自粛の期間、人との接触を避けて外にでて運動をするのも難しいですよね。
公園に行っても意外に人が多く、みんな考える事は同じみたいです。

コロナ太りに怯え、運動不足を解消するべく狭い場所で出来る運動を紹介します!

イチサン
イチサン

スペースが必要なければ広い場所に出掛けなくてもいいね!

1. なわとび

大人にとっては懐かしいなわとび。ぜひ子どもと対決してみてください。
私は勝てませんでした(苦笑)

なわとびは心肺機能を高める運動だそうです。

ボクシングジムなどのウォーミングアップにも適用されています。
全身運動であり、なわとび自体も安いのでとっても手軽です。

二重飛びなども挑戦するのであれば少し重めのなわとびを使うのをおススメします。

2. 風船リフティング

風船を膨らませて、その風船でリフティングするだけのお手軽運動です。
実際のサッカーボールでリフティングするのは技術がいります。

太ももである大腿筋を大きく動かすことは脂肪燃焼にもつながります!
 
子どもと一緒に風船リフティングをすると盛り上がります!
目標回数を設定して楽しくリフティングしましょう。

3. フラフープ

フラフープは基本立ったまま、その場でまわすのでマンションなど集合住宅の方にも
向いています!

フラフープは腰回りの筋肉を鍛える効果があります。

くびれをGETしたい人にももってこいです。
また、腰を回す運動なので骨盤のゆがみ矯正にもつながるそうです。
コツをつかむまでがちょっと難しいですがそれもまた楽しいところ。
長く回せるようになると小さな達成感も得られるし、純粋に嬉しいですよ。音楽をかけながらノリノリで回しましょう♪

4. トランポリン

トランポリンの効果は

全身運動であり、垂直に跳ぶだけでも見た目には想像もつかないほどの運動量となる。

引用元-トランポリンーWikipedia

脚痩せ・姿勢がよくなる・体幹トレーニング・むくみに効果的

良いことだらけです。
なんとなく楽しいだけで飛んでいたんですが、調べてみてビックリ!
想像もつかないほどの運動量になるとは!

飛び方を工夫して色々楽しめます。
我が家はトランポリンをゲットして本当に良かったと思っています。
70歳近い実母も飛び跳ねるのは不安なようですが足踏みをして、
「良い運動になるわぁ」と言ってます。

子ども達は大喜びでジャンプジャンプ!

アラフォーはもも上げをして鍛えています。

金属のバネを使っているタイプだと音が気になりますが、ゴムタイプを購入したので思ったより音は気になりません。
集合住宅なら防音マットも引きましょう。

手軽で楽しい運動4選のまとめ

以上、小スペースでもできる!手軽で楽しい運動4選でした!
全身運動をすると血の巡りもよくなり、仕事も捗ります。

子どもも少しでも運動した後はスッキリして心なしか落ち着きます。

新型コロナウイルス感染症で家にいる時間が増えた方も多いと思います。
免疫力アップのためにも運動は無理のない範囲で
定期的に取り組みたいですね。
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました