登山ウェアがクソオシャレな件。

ギア

『登山』と聞くと地味なイメージがありませんか?

私は子供と登りだすまでは、全然ピンときていませんでした。
地味でコツコツ…年配の趣味…という偏見が。
逆に登山には年配になっても続けていける、続けていたい魅力があるのだなと漠然と思っていました。
『山ガール』は純粋に可愛いなと思っていましたが、自分がそうなりたいかどうかは、ピンときていませんでした。
自分自身、オシャレなものが好き。流行りのものが好き。
デザイナーズブランドも大好きです。
『好き!』と思える服やバッグや靴を身に着けて気持ちがアガる人間です。

そんなこんなで地味だと思いこんでいた登山。
いろいろお店を回ったり、雑誌で情報収集してわかったことがあります。
地味な格好でコツコツ登山…は、もう古い!!!
(知りもしないで勝手に地味だなぁなんて偏見をもっていたことが恥ずかしいです。大変失礼しました。)

登山を初めて知ったブランド、超かっこいいです。クソオシャレです。
使ってみた感想も含め、いくつか勝手に紹介させてください。

オシャレブランド勝手に紹介

【王道】『andwonder』

はい、王道となっています。『andwonder(アンドワンダー)』
ISSEY MIYAKEでセンスを培ったデザイナーさんが、
アウトドアウェアやギアを提案しています。
私服として街でも堂々と着れます、カッコいいです。

私はPL ダンガリーシャツを買って1年ほど着ていますが、
フォルムもカッコいいし、細かいところまで気が利いてる作りがたまりません。
シンプルなデザインでも上記の理由から全然飽きないし、あと何年も着られそうな強度もあります。
元の値段が多少高くとも、良いものは飽きずに長く使える。

機能もしっかり兼ね備えているので、岩場などでも動きやすいです。

結果的に自分にとっては安く良いものを身につけられていると思っています。

【大人気】『Rawlow mountain works』

『Rawlow mountain works』ロウロウマウンテンワークスと読みます!
ロゴも手書きっぽいフォントに山の絵。
かわいいです。
『タビチビトート』というサコッシュが大人気で知っている人も多いと思います。
色味も自然の中になじみつつ、こちらも機能を兼ね備えています。
小さく見えるサコッシュには500mlのペットボトルも入るので驚きました!

【次に狙うは】『山と道』『アトリエブルーボトル』

個人的に20L〜25Lくらいのザックを新調したいと思っています。
『山と道』『atelierbluebottle』このあたりの
超素敵なブランドのザックを狙っていますが…

ひとつひとつ丁寧に作られているため、とにかく手に入りません。
雑誌でみて一目惚れした『アトリエブルーボトル』のサコッシュも、
山でオシャレなお姉さんが背負っていた『山と道』のザックも…
すぐ買える状態ではありません。

受注会などに参加して予約販売をしているところもあります。
が、お仕事や育児があるのでなかなかタイミングが合いません(´;ω;`)

もし、これらのブランドを見つけて、
ちょっとでも悩んだら『買い』を全力でオススメします

ザックや服との出会いも『縁』。

こういった量産されていない素敵なブランド。
なかなか店舗で出会えません。
私自身、出会えても次に見に行ったときにはもう売り切れ、
次回入荷は未定ですという思いを何回かしてしまいました。
高価格でメルカリなどに出回っているのも見かけます。

登山をしていない友達にも、「どこの服?オシャレだねぇ」と何回も突っ込んでもらっています。
「実は登山服よwまじシャレてるでしょw」
と、嬉しくなって自慢しちゃいます。

気に入ったものを身に着けて、
テンションあげてオシャレに登山を楽しんでいきたいです♪

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました